>>>

復縁したい時、まちがった友達アドバイスに惑わされないで – 集団極性化

こんにちは!復縁屋の川原です。
今回は「アドバイス」についてのお話をします。

自分一人では解決できない事や悩み事があった場合、多くの人は周りの信頼できる友達や先輩などに相談するものです

色々な意見を聞きたいからと話をするのですが、人は自分と同じ様な考えや、似たような思考を持つ人同士が集まりやすく、自然とグループになります。
思考が似通っているため、グループで話すとその傾向がより一層助長されるのです。
この状態を心理学では「集団極性化」といいます。

これは日常生活でよく見られる状況です。
例えば、恋愛で悩んでいる時に、どちらかというと冒険を苦手とし、リスクの無い行動をとるタイプの人が集まりグループになった場合、話し合いの中に「冒険しよう!」という案は出てこず、やはりリスクの無い、傷つかないといった消極的な意見で一致します。

更には、それが当然だという答えになるのです。
つまり、間違った判断の場合にもグループ内では正しいとされ、いつまでも間違いに気づかない恐れがあります。

本来、一人では答えの出せない問題解決の場合、自分とは見方の違う意見と同じような意見の両方を聞いて判断すべきです。

しかし、人は自分に似た考えを持つ人からのアドバイスを好み、それによって自分は間違っていないと確信する傾向が強いといえます。

自分と同じ様な意見を聞くと安心しますし傷つきませんが、場合によっては別の意見を取り入れたほうが解決に繋がることは良くあるのです。

特になかなか進まない恋愛や難しい復縁などは、今までと同じ様な行動ではなく、違ったアドバイスが必要となる可能性があります。

復縁屋でのカウンセリングの際にも、自身の意見をなかなか変えることが出来ず復縁の方法が見いだせなかった方は沢山いらっしゃいますが、復縁屋のプロの目から判断した意見を素直に聞けたことにより、復縁したい思いが成就されたケースは多くあるのです。

時に自分にとって厳しい意見が、実は今の自分の抱えている悩みを解決する糸口になる可能性は大いにあります。

進まない復縁で立ち止まり、周りの友達にも話したけれど解決できないと悩んでいるのであれば一度復縁屋にご相談頂けましたら、新しい復縁の方法を見出すお手伝いができるのです。

復縁したい時、まちがった友達アドバイスに惑わされないで - 集団極性化

復縁の為のサイト紹介

探偵事務所や興信所が浮気調査を成功するために求められるスキルとは?
復縁屋の社長が東京の便利屋について教えます~ブログ
何でも便利屋24時(東京都本店)~社長ブログから
社長ブログ~復縁相談・復縁工作で取り戻す。別れてから気がつくあの人の大切さ。二人にしかない大切な思い出や秘密。
浮気調査のケースはいろいろ!依頼人にはそれぞれのドラマがある!社長ブログ
「復縁したい」方への応援に!復縁屋社長が送る恋愛・復縁ニュースを集めてみました!
復縁したいの実現のために!復縁屋株式会社社長ブログが、あなたの一番大切な想いをお手伝いします

関連記事

Comment





Comment



Protected with IP Blacklist CloudIP Blacklist Cloud